2005年03月19日

ラーメン二郎@京急川崎店(1)

小ラーメン(麺かため、にんにくあり) 600円 今日は神奈川県川崎にある「ラーメン二郎 京急川崎店」に行ってきました!

 ここは、店に家が近い会社の後輩に食べに行ってもらって、「いまいち」という感想をもらってしまった店なのだが、それを確かめるため今回の遠征となった。(家から2時間以上かかりましたヽ(´Д`;)ノアゥア... )
 
 開店11:00のところを、10:40に到着。既に8人ほど並んでいた。行列ができていることでちょっと期待が高まる。
 11:00にいきなり後輩が朝飯を食べに来た(きのう俺が行くということを知ってたので来たらしい)。
 入店し待っていると、最初のロットが出来上がったのだが、大豚を頼んだ人がいたらしく、スープをボトボトたらしながら運んでた。すげー迫力!! ・・・オレには無理っす。食べきるのをみて尊敬してしまいました。

 評価は以下に

□□メニュー□□ :小ラーメン(麺かため、にんにくあり) 600円

■■  麺  ■■ :太ストレート麺
 麺は平均的な二郎のものより若干細めだろうか、でもやっぱりうまい。もちもちうまし!

■■ スープ ■■ :とんこつ醤油
 最初に一口飲んだとき、なんだか違和感が。口の中は既に二郎の味を期待していたのだが、なんかちょっと、微妙に違う。うまい、確かにうまいが、他の二郎となんだか少し違う。凄く微妙な差だ。これは松二郎(松戸店)で食べ親しんだオレが、三田本店、目黒店でスープを飲んだときにさえなかった違和感だ。たぶん、スープの材料に生姜か何かが入っているのだろう。そんな感じがした。
 スープには、背脂が塊で浮いていてそれがあまりおいしくない。うまみがないんだね。背油入れるなら、松二郎みたくザルで背脂をすりすりして入れてほしい。そうするとうまみが出るんじゃない?
 あとにんにくを入れたのだが、にんにくの味がまったくしなかった。入れ忘れたのかかなと思ったら若干感じる程度。これならニンニクダブルでちょうどいい感じなるかな、オレ的には。
 スープの乳化は開店直後に行ったせいかのかどうか分からないが、乳化はあまりしていない。半透明な感じ。バリバリ乳化している松二郎と、透き通ってる目黒店の中間って感じかな?

■■  具  ■■ :チャーシュー、やさい(キャベツ、もやし)
 チャーシューは、パサパサ豚+脂。パサパサ豚は松二郎で食べなれているのだが、そこに全体の30%ほどの脂がついている。脂は、うまみもなく背脂と同じでおいしくない。
 やさいは、ちょうど良く茹で上がっていてGOOD!

■■ 総評 ■■ :★★☆ (2.5点 - 結構うまい)
 ラーメンとしてはかなりうまいと思うが、二郎としてはイマイチでした。
 背脂、チャーシューの脂がおいしくないのはダメだね。(今日ははずれの日なのかな?)
 でも、店主の接客態度と笑顔には好感が持てる。

その他写真

小ラーメン(麺かため、にんにくあり) 600円

店舗外観店舗壁面にあったやつ




blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2005/03/19 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎/直系
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。