2005年09月23日

一本気@朝霞(1)

Ippongi_20050923_000.jpg名店らーめん祭り15店目。
本日「ぜんや@新座」後2店目はお隣の北朝霞にある「究極の支那そば 一本気」へ。
これまた塩ラーメン。

ぜんやが絶品だったから比べてしまうけど、さてどうなることやら。。。

ぜんやはそれほどのボリュームではなかったのでそのまま連食へ。
武蔵野線でお隣の駅北朝霞から徒歩13分ぐらい。

13時半ごろに到着。
行列はなしと思いきや、店内に6人の待ち。ちょっと騙された(^^;)

10分ほど外で待って入店。
店内は結構広い。カウンター席が10席ぐらい。

結構メニューが豊富。
メインの支那そば(塩or醤油)のほかにも、馬肉の「さくらそば」なんてものもある。

今日のオーダーはつみれが絶品って聞いたので「比内鶏つみれそば」の塩と「比内鶏味玉子」をば。
味の評価を以下に。

□□ メニュー □□ : 比内鶏つみれそば 800円(+比内鶏味玉子 100円)


■■ 麺 ■■ : 中ちぢれ麺


麺がなかなかよい。
太さは普通だがちぢれが強いので、一見カップラーメンの麺っぽい印象を受けるが、これがいい食感を生んでうまく感じる。
強いちぢれがスープをつかんで、麺を吸い込むとスープが大量に絡んで口の中に入ってくるのがいい。

■■ スープ ■■ : 塩


なかなかコクのある塩スープ。
鶏の旨味が丸ごとって感じがする。
でもインパクトを感じるほどではない。

■■ 具 ■■ : 比内鶏つみれ、比内鶏味玉、ねぎ、白ごま、小松菜と海苔の巻もの?、メンマ


つれみはまぁまぁうまいが、なんかダシが出切ってパサパサしてた。期待していたほどではないな。残念。
味玉は、ちょっと半熟で黄身が甘い。オレは甘い味玉は嫌いなのだが(暖々@大森のやつとかね)、これはなんだかうまかったね。比内鶏だからかな?
中央にある黒緑のものは、小松菜を海苔で海苔巻き状にしたもの。見た目が楽しいが、まぁ普通。
白ごまはプチプチしてうまかった。スープによく合っていたね。

■■ 総評 ■■ :★★★☆ (3.2点 - まぁまぁ塩)


直前にぜんや@新座の塩ラーメンを食べてしまったので印象が薄いが、塩ラーメンとしてはまぁまぁうまいと思う。インパクトは薄いがね。
ラーメンは塩と醤油が選べるので、醤油で食べてみたいスープの旨味だったね。あとさくらそばも(〃 ̄ー ̄〃)


■■ お店詳細 ■■


[店名] 究極の支那そば 一本気
[系統] 塩
[住所] 埼玉県朝霞市三原1-19-5
[地図] Mapion
[アクセス] 東武東上線 朝霞台駅 または JR武蔵野線 北朝霞駅 徒歩10分
[営業時間] 11:30〜15:00/17:30〜21:00 or 11:30〜21:00(材料切れ終了)
[定休日] 月曜日(祝日の場合は翌日)

■■ 写真 ■■


比内鶏つみれそば(+比内鶏味玉)&アップショット!
Ippongi_20050923_001.jpg Ippongi_20050923_002.jpg

店舗外観
Ippongi_20050923_003.jpg

店内に張り出されているメニュー
Ippongi_20050923_004.jpg
いろいろと面白そうなメニューがある

blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2005/09/23 21:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 埼玉県
この記事へのトラックバック

ぜんやのラーメン
Excerpt: ぜんやのラーメンをセブンイレブンで買って食べた。本店に行きたい。
Weblog: ぜんやのラーメン
Tracked: 2006-05-21 19:47
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。