2005年09月25日

もちもちの木 白岡店@白岡(1)

Mochimochinoki_Shiraoka_20050925_000.jpg名店らーめん祭り18店目。

埼玉県に一度に(?)数店出店して、各支店が人気になっている「もちもちの木 白岡店」へ行ってきた。
たぶん白岡店が本店だと思う。

JR宇都宮線の白岡駅より徒歩15分ぐらいかな?
遠かった(^^;)
周りがほとんど住宅街で、しかも一軒家。なんか長野の田舎に里帰りしているみたいな感覚に陥ったよ。
長い一本道の先で、ぶちあったった幹線道路の向かいにお店がありましたよ。

10時半に到着。待ちはなし。
店頭に巨大な駐車場があり(横のスナックと共同だと思われるが。。。)、駐車スペースが約20ぐらい。場所が遠いからみんな車で来るんだね。
そんなことで、開店15分前になると車でお客さんが大勢やってきた。車なので子供ずれの家族が多いね。
結局開店時には15人ぐらいの行列になってた。

店内はカウンター席が6席ぐらいで、カウンターの後ろのテーブルが3つで12席ぐらいあったね(テーブル席はちょっと狭い)。

今日のオーダーは「中華そば(小)」と「煮玉子」をば。
味の評価を以下に。

□□ メニュー □□ : 中華そば(小) 630円(+煮玉子 100円)


■■ 麺 ■■ : 中ストレート麺


麺は普通かな?
もちもちの木ってぐらいだから、モチモチした麺かな?って期待したのだがね。

■■ スープ ■■ : 魚介豚骨醤油


スープは熱々!! みなさん注意!
事前情報で知っていたのだが、ついつい焦って飲んでしまい口内と舌をちょっと火傷してしまった(^^;)
スープは表面を覆うようにして大量の油が張っている(背脂?)。なので、いつまでたっても熱々のまま。猫舌にはつらいね。。。
味は、最初に魚介を感じその後に豚骨(?)などの動物系のこってりしたコクがくる。
スープが黒っぽいには、魚粉らしきものが入ってるのかな? でも粉っぽくない。
なかなかうまいスープなのだが、表面の油のせいで口の中も油でコーディングされてしまって、イマイチインパクトに欠ける。しかも油っぽく感じてしまう。

■■ 具 ■■ : チャーシュー、煮玉子、穂先メンマ、白髪ネギ


チャーシュー一枚しかないのでスープをかき回しているうちに見失った(^^;)
麺を食べ終わって、残りを探しているうちに発見。
パサパサチャーシューであるが、生姜で味付されていて意外とうまかった。
味玉は固ゆで味玉子で、まぁまぁ。こってりしたスープには固ゆでもうまいかな?
味は微妙でよく分からなかったが、柚子か何かの柑橘系の後味がした。
穂先メンマは、期待していたわりには普通。柔くてまぁまぁうまいが、長いので食べにくい。

■■ 総評 ■■ : ★★★☆ (3.5点 - うまいが熱っ!)


なかなか特徴のあるスープでうまかったが、油のせいかあまりインパクトが感じられなかったね。
火傷したし。。。(´Д⊂グスン ←これは自分のせい( ^∀^)
遠いのでもう行かないと思う。。。 行くなら新宿の支店かな?


■■ お店詳細 ■■


[店名] 中華そば もちもちの木 白岡店
[系統] 魚介豚骨醤油
[住所] 埼玉県南埼玉郡白岡町西5-1-6
[地図] Mapion
[アクセス] JR宇都宮線 白岡駅 徒歩15分
[営業時間] 11:00〜24:00
[定休日] なし

■■ 写真 ■■


中華そば&アップショット!
Mochimochinoki_Shiraoka_20050925_001.jpg Mochimochinoki_Shiraoka_20050925_002.jpg
表面が油で覆われているので湯気が出てないよ〜 写真は撮りやすいがね。。。

店舗外観
Mochimochinoki_Shiraoka_20050925_003.jpg
撮影時に立っているところまで駐車場

店舗のドアに張ってあった注意書き
Mochimochinoki_Shiraoka_20050925_004.jpg
いろいろと書いてある。。。

メニュー
Mochimochinoki_Shiraoka_20050925_005.jpg

blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2005/09/25 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7838610
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。