2007年12月25日

ラーメン厨房 麺バカ息子 徹@鶴見(1) バカつけ麺

2007.12.13 14時ごろ訪問

あんたホント バカ だわ(´∀`*)ウフフ

 

※2007.12.13 に食べた記事です。情報が古い可能性があるでご注意ください。

 

てんか@鶴見のあとはこちらへ。

こちらは最近話題になっている鶴見の新店。
なんでもバカらしい。あ、いい意味でね(^-^;

鶴見駅から徒歩3分ぐらい。
大通りからちょっと入ったところにある。

こちらのお店「麺バカ息子」とよく聞くが正式名称は「麺バカ息子 」らしいね。
ググッてはじめて知った。

こちらのお店も前日ぼぶさんからのレクチャーを受けている。
いわく「せっかくなのだからそろそろ終わりそうなブラック食べろ!」と。
ブラック♪ブラック♪と謎の呪文を口ずさみながら入店。

。。。つけブラック売り切れ(つД`)

時間がちょっと遅すぎたかな。失敗失敗。すまぬぼぶさん。

さて気を取り直して通常のメニューはこちら。

デフォらしいバカつけ麺の食券を購入して席に着く。
食券を渡すときに店員さんより麺の種類を聞かれた。
これか。。。

ま、バカと言われている太麺でしょ。

てんか@鶴見の予想外なボリュームに腹が膨らみだして、なんかキツクなってきたところでこんなのに気づいた。

うぉ! 

海苔が嫌いな方は眺めるだけにしてそのまま残してください。

なんという大胆さ。面白くてなんか食欲出てきたよ。

同行者がラーメンを注文していたのでそちらのほうが先に来た。

おうっ!?

。。。バカだ、ここにラーメンバカがいるぞ(^-^;

それにしてもすばらしい海苔ウォールですなぁ〜( ̄ー ̄)ニヤリ

驚いているうちにつけもきた。


バカつけ麺(太麺) 700円  [ December:13 / Year:307 ]  

これまたバカだ!!
しかも麺もなんかおかしい。



極太!! でも驚愕するほどでもないな。これぐらいの太さだと他に数店思い浮かべることができる。
が、麺をかんだ瞬間に「やっぱりバカだ〜」と実感。
アルデンテなんて上品な単語は知りません♪と言わんばかりの麺の固さ。こりゃ、麺のコシというレベルではないな。
オレは早食いなのであまり麺を噛まないほうだが、この麺に関してはとてもじゃないが噛まずに飲み込むなんてできない。強制咀嚼麺だ。
だが、よく噛むとなかなかうまいんだな。不思議。

つけ汁

はきれいな白濁。だが濃度はそれほど高くはないかな。
酸味甘みがありなかなかいいね。
でも、麺が強力すぎてあまり絡まない。



バカでかい一枚海苔。あとはチャーシューとキャベツ玉ねぎかな。
個人的にはラーメンの海苔ってどうやって食べるべきなのか悩んでしまい、あまり好みじゃないんだよね。
でも、この海苔はうまかったな。ちぎって直接食べてもうまいし、スープに浸してもうまい。
特にスープに浸すと海苔に食感が生まれて新しい食べ物に変化したようなおいしさ。感動もんだなこれは。

各パーツはなかなかうまいのだが、つけ汁と麺のミスマッチがどうにも気になる。
つけ汁は決して悪くはなく他のふと麺で食べるとかなりうまいんだろうなぁ〜と思うのだが、この極太麺だと絡みがどうしても貧弱に感じてしまう。

[  麺  ]
[ スープ ]
[  具  ]
[ 総 合 ](4.2

 

こちらは同行者のラーメン。


ラーメン(つるつるもっちり麺) 650円

スープ

白濁というよりはきれいな乳白色のスープは絶品。



麺もつるつるで良かったなぁ〜

ラーメンもかなりうまいな。
でもちょっと気になったのは玉ねぎのネギ臭・味。個人的にはちょっと強すぎた。玉ねぎ抜きだとかなり好みのい一杯だな。

 

こちらは餃子。

アジアン餃子 250円

タレをつけなくても味がついているのでそのまま食べれますとのこと。
う〜ん、これはイマイチかな。

 

[ 店 名 ] ラーメン厨房 麺バカ息子 徹 
[ 住 所 ] 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-25-15
[ 地 図 ] Mapion Google
[ 電 話 ] 045-306-8566
[ アクセス ] JR鶴見駅 徒歩3分
[ 営業時間 ] 11:00〜15:00/17:00〜22:00
[ 定 休 日 ] 不定休

※店舗情報が古い可能性があるでご注意ください。    



blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2007/12/25 18:18 | Comment(2) | TrackBack(4) | 神奈川県
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/74625703

【253】麺バカ息子@京急鶴見(つけBLACK)
Excerpt: 訪問日時:2007/10/21 12:10 店主のブログを読んでいるが、 開店のころから、かなりがんばっているのがわかる。 新しいメニューの開発もかなり試行錯誤したらしかったが、 10月8日から発..
Weblog: ぼぶのラーメン紀行
Tracked: 2007-12-26 09:13

麺バカ息子@鶴見区
Excerpt: 麺バカ息子 特製バカつけ麺バカ盛 京急本線/京急鶴見駅徒歩2分 ・住所 横浜市鶴見区鶴見中央4-25-15 ・電話 045-306-8566 ・時間 11:00~15:00 / 17:00~22:..
Weblog: 湘南ラーメン食べ歩記
Tracked: 2008-01-14 23:36

巨大な海苔がトレードマークの麺にこだわったラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子徹」
Excerpt: 先日たまたまテレビを見ていたら鶴見にあるラーメン店が紹介されていてちょっと気になっていたので行ってみることにしました。 京急鶴見駅から徒歩2分ほどのところにある「ラーメン厨房 麺バカ息子..
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2009-01-31 01:10

横浜鶴見にある麺にこだわったラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」で食べるおいしいつけ麺
Excerpt: 以前横浜ブログでご紹介した横浜鶴見にあるラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」ですが、今後はつけ麺を食べに再度行ってきました。 (前回の記事はこちら⇒『巨大な海苔がトレードマークの麺にこだわった..
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2009-07-22 00:47
この記事へのコメント
BLACKにありつけなくて残念でしたね〜〜〜
年内くらいで終了なのに。。。
見せしめにつけBLACKの記事をTBします。( ̄∀ ̄)

でも、ここのバカな麺類はくせになります。
店主も一生懸命だし、いい店ですね。
Posted by ぼぶ at 2007年12月26日 09:10
ぼぶさん、ども〜
つけBLACKの記事読みました。。。めちゃくちゃうまそう。食いたいなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜Σ(´ρ`;)
年内終了ですかぁ〜厳しいかな(^-^;

ここは海苔や麺だけじゃなくてスープもかなりすごいと思います。
ラーメン食べて実感しました。
ほんとがんばって欲しいですね。
Posted by hi-snow at 2007年12月26日 15:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。