2007年02月26日

麺や 福一@成田(1)(2)

2007/01/27 14時頃訪問

鶏魚介醤油ラーメン 680円 ( Month:28 / Year:28 )

今日はちょっと遠出して成田まで。
石神本や、東京1週間などで気になってたんだよねぇ〜〜

ちょっとゆっくりの出発で14時ごろ成田駅に到着。
駅前はリュック背負った年配の人達が大勢いた。ラーメンだけ食べに来たのは俺だけなんだろうなぁ〜〜(^^;

駅を出て左へ坂を下るように進む。
なんか周りに店があまりなく、ちょっと不安になる。まぁでも近いのですぐにそれも解消。

んでお店に到着。
 
なんかよく見ると「福一旅館」ってビルの一階にあるんだな。
同じ経営者なのかな? おもしろいな。

早速入店。
外に行列がなかったので安心していたのだが、店内の入り口そばの壁側に椅子が並んでいて既に5人が待ってた。
意外な落とし穴σ(^_^;)アセアセ...

意外と開店が悪いのか、25分ほどまってテーブル席に着く。
店内はこんな雰囲気。
 
なんかアットホームな感じが感じが良いね。

店内張り紙
 
3/3(土)にリニューアル1周年記念の限定ラーメンをやるらしいです。

メニューはこちら。
 
T1の濃口醤油ラーメンは平日限定だって。竹岡式を食べてみたかったのに。。。
なので、他のお客さんに人気のあった鶏魚介醤油らーめんをば注文。

ぼ〜〜と待っていたら程なくしてきましたよ。

むふむふ〜〜( ̄ー ̄)ニヤリッ 濃厚そうで期待が高まるビジュアルですな。
キャベツが際立っています。

スープ

鶏スープに節類と煮干などの出汁をあわせたWスープとのこと。
鶏白湯はマイルドでクリーミー。それほど鶏くささがないのが良いね。
魚介は魚粉が入っているせいかスープにちょっとしたざらつきが感じる。
でもハイレベルにうまい。



麺は四角断面の中ストレート麺。
ちょっとカタメの茹で加減ながら、もっちりとしていて良い。
スープ濃度のおかげもあるが、とのカラミがいいので食べていて一体感を感じる。


 
鶏肉は、チャーシューではなく鶏肉のステーキって感じ。
フレンチのコンフィという料理法で作っているとのこと。ジューシーでたっぷりと旨みを閉じ込めてある。これうまいよ!
キャベツは濃厚なスープのなかでいい舌休めになってちょうどいい。キャベツ自体もちょっと固ゆでので食感が良く、甘みがあってうまいね。
メンマはないのかな。。。思ったら穂先メンマが隠れてた。味は悪くないが、他の完成度が高いのであまり必要性のは感じないなか。なくてもいいかも。

突き抜けたうまさはないが、ハイレベルな一品。これに尽きる。

[  麺  ]
[ スープ ]
[  具  ]
[ 総 合 ](4.2

 

一杯目がおいしかったので、追加オーダー。
普通の中華そば醤油も気になったが、同じ鶏魚介で塩にしてみた。こちらは、節・煮干出汁ではなく、和出汁+カニ・エビの香油をつかったスープらしい。

んできた。


鶏魚介塩ラーメン 700円 ( Month:29 / Year:29 )

スープ&麺
 
醤油よりはまろやかな味。
店員さんいわく、エビ・カニの香油を使った塩は結構違う味だそうだが、そんな甲殻類の風味は感じなかった。
入れ忘れたのかな?

鶏のコンフィ

うめぇ〜〜〜〜〜〜〜! これだけ食べに行きたいね。

まぁ印象は醤油とあまり変わらない。
個人的には醤油のほうが好きなかな。

[  麺  ]
[ スープ ]
[  具  ]
[ 総 合 ](4.1

 

[店名] 麺や 福一 ( めんや ふくいち )
[住所] 千葉県成田市花崎町846-15
[地図] Mapion Google
[電話] 0476-22-1978
[アクセス] JR成田駅 徒歩2分
[営業時間] 11:30〜14:00/18:30〜23:00、月18:30〜23:00、土祝12:00〜14:30
[定休日] 日曜日

 





blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2007/02/26 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。