2006年10月27日

麺処 遊@鶯谷(5)

Yuu_20061027_000.jpg
Month:24. Year:282.

ラーメンマンさんのブログで知ったのだが、また限定をやっているらしい。

朝見てそのまま昼休みに行ってきた。
築地→鶯谷のランチ強行ツアー

 
 
 

店に到着すると満席。
おお〜はじめて見た、ここがお客で埋まるの(^^;

15分ほど待って入店。
ああ〜この調子だとお昼休み1時間オーバーになってしまうよ(^^;
目当てはこれ。

「背油醤油 麺300g 油好きな腹へっている人へ」とある。
ボタンに書いてある名称は忘れてしまった。「醤油らーめん」だったかな?
条件反射で「肉飯」も購入してた。

オレが席に座ると、どんどんお客さんが減っていく。
出て行った人は店前でたむろってたので、団体さんだったのね。どこかのブロガーさんかな?
気づくとお客がオレ入れて3人(^^;
ここが大行列ができる日はいつになるんだろうね。がんばってほしいもんです。

結構時間がかかってラーメンがきた。

おお〜ものすごいボリューム。
チャーシュー、味付けウズラの卵、大量のモヤシ、小松菜のおひたし、菜っ葉(よく分からん)、ネギ、魚粉、胡麻などなど具沢山。

麺はこんな。

中華ソバの麺ではなく、袋に入っていたので製麺所のものだろうか2玉分はある。
この麺がいまいちで、300グラムを食べるのにつらかった。

スープはこんな。

これまた中華ソバとは違う醤油スープに大量の背油が浮いている。
スープ自体に味付けが薄味なので、なんだか麺がすすまない。

何だか分からん菜っ葉。

大量にあったが、普通。悪くもないけど(^^;

途中店員さんが「辛いのが大丈夫ならどうぞ」と提供してくれたのがこちら。

なんだか荒削りの魚介節に唐辛子がまぶしてあるっぽいもの。

麺と薄味のスープに飽きたので、早速投入してみる。

すると、ピリリと味が締まりなんだか辛みそっぽくなってうまかった。

300グラムの麺でひ〜こら言ってるのに、なぜだか今日も肉飯(^^;

量に時間と追われて、無理やり詰め込んでしまった。


う〜ん、この限定はイマイチでした。
微妙な二郎チックでそそられたんですが。。。醤油が強めでニンニクがあれば普通に食べれたかも。




blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2006/10/27 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都/台東区
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。