2006年10月20日

濃厚豚骨魚介ソバ 弥孔斗@池尻大橋(1)

Yakuto_20061020_000.jpg
Month:17. Year:275.

藤巻劇場@池尻大橋のあとの連食。
以前石神氏のブログあったのを見ていつかは行こうと思っていたお店「弥孔斗」。

最初から連食予定だったので、そのままの勢いで行ってしまった。

 
 
 

藤巻劇場から歩くこと数分で到着。

以外を分かりにくいところにあるなぁ〜

待ちはないので早速入店。。。の前に店頭にあったメニュー看板を。

こういう看板っていいよねぇ〜温かみを感じる。

んで入店。
先客は1人でガラガラ。
でかい厨房を囲むようなL字カウンター席は11席。店主が一人で厨房にいる。
席は結構間隔に余裕があるっていい。

今回は「中華ソバ」の食券を購入。
席に座って店主の作業を見ていると、なんだか活気がないなぁ〜ちょっと心配になってきた。

ぼーっとしているうちに注文の品が来た。
味の感想は以下に。

□□ メニュー □□ : 中華ソバ 680円




■■ 麺 ■■ : 中太ちぢれ麺麺



ちぢれはゆるめの、中太麺。
スープとよく絡みいい感じ。

■■ スープ ■■ : 動物魚介



動物系と魚介系のバランスがいいとろみのあるスープ。
豚骨、鶏がら、魚介(鯖節、うるめ節など)を使用しているらしい。
油が多くてすぐに唇がテカテカ(^^;
スープはかなりうまいのだが、温度がぬるいのですべてが台無し!
ぬるさのせいで、とろみと油がしつこく感じて後味がかなり悪い。残念。

■■ 具 ■■ : チャーシュー、メンマ、のり



肩ロース肉のチャーシューは、ちょっとパサつきがあるものの、まぁまぁうまい。

■■ 評価 ■■ : ★★★☆(3.4)


残念!
スープはかなりうまいと思うのに温度がぬるいせいで、すべて悪い方向に(~~;

後から家族連れがやってきてつけ麺を食べていたのだが、それはうまそうだったなぁ〜
つけ汁がぬるくなるつけ麺だったら、ぬるさは許せそう。



■■ 詳細データ ■■


[店名] 濃厚豚骨魚介ソバ 弥孔斗(のうこうとんこつぎょかいそば やくと)
[住所] 東京都世田谷区池尻3-18-6
[地図] Mapion(スクロール) Mapion(ベーシック)
[電話] 03-3421-4434
[アクセス] 東急田園都市線 池尻大橋駅 徒歩8分
[営業時間] 11:30〜15:00/18:00〜22:00
[定休日] 月曜日






blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2006/10/20 21:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都/世田谷区
この記事へのトラックバック

弥孔斗@池尻
Excerpt: 表亭@池尻 が 少し アレだったので、池尻界隈を練る。 で、元米久ミート付近のスーパーでお茶買って ブラついてたら、 お〜 ありましたありました。懐かしの宿題店っ 弥孔斗@池尻 がっ! ご主人の名..
Weblog: ラーメン通信 By Tkz
Tracked: 2006-11-02 22:02
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。