2006年06月18日

次念序@鴻巣(3)


Month:17. Year:154.

今日はこのブログで知り合ったTkzさんと建さんと一緒に次念序へ。


先月の15日オープンだから1ヶ月目の定点観測もかねてね。

 
 
 

※ちなにみ1ヶ月前の記事はこちら。本記事の前にご一読していただくとより楽しめます( ̄ー ̄)ニヤリッ



今回はTkzさんが車を出してくれたので楽ちん♪

9時に大崎駅に集合・出発して10時40分に到着。
1時間40分の旅でしたが、なんだかいろいろ話しているうちに到着してしまった(^^;)

11時前だったので、まだ開いていなかった。

店頭が前回と違うところに気付く。真っ白な暖簾がかかっていた。
まだ真新しくかったので、最近作ったのだろうか?

それとドアにあって張った某氏手書きの謳い文句が印刷になってた(^^;)

店内をチラッと覗くとユウタ店主が満面の笑顔でお出迎え。
無精ひげが濃くなって男味が増した。いや〜もうしっかり店主している。かっこいいよ、アンタ!( ^∀^)

いろいろと話しているうちに開店時間となりまして、いざ入店。

今日は前回うまかった中華そばから「野菜ラーメン」+「チャーシュー」=「野菜チャーシューメン」にしてもらった。

んできた♪

おお〜かなり豪華なビジュアル。


味のほうは。。。

(・_・)......ン? アレ!?

なんだか前回と180度違う味になっていた。
前回は魚介がガンガン効いた濃厚スープだったのに、今回はあっさり&じんわり魚介とひき肉の旨味が効いてくるスープだった。

これはこれでなかなかだと思うのだが、前回の味を思い浮かべて挑んでしまったからちょっと肩透かしだったね。
ちなみに前回のスープはこちら。

写真では分かりにくいかもしれないが、今回の方は透き通るスープだった。

んでもうひとつの注目点である、麺は。。。

おお〜見た目からして違うぞ。ちょっと透明感が増している。
味のほうは。。。モチモチ。
Tkzさんいわく、加水率が高そうな麺だそうな。たしかに、モッチモッチだもんぁ〜
でも、コレじゃちょっとコシが弱い感じがする。

ちなみに前回はこんな。

この麺は、もちもち&ポクポクでうまかった。

チャーシューはモモの部分でちょっとパサついているかな?
野菜はスープの印象がガラリと変わるぐらいの味があり(濃くはない)、なかなかうまかった。



ちなみに建さんの食べたチャーシューメン+味玉はこちら。

チャーシューが超うまそう。オレもこんなチャーシューが食べたかった。
建さんは2杯目に「特製もりそば」も食べてた。

んでTkzさんのつけ麺。

ちょっと食べさせてもらったら、こちらも結構変わっていた。
スープが動物系が強くなり、オープン日直後の六厘舎そっくり。
麺はコシが強くモチモチで、かなりうまい。
しかも、スープ割りが絶品だったなぁ〜ラーメンともまったく違った雰囲気なスープになってた。別スープでも用意してるのかな?
総じて。。。激うま!!!!! こっちにすればよかった(´Д⊂グスン



う〜〜ん、中華そばは、前回のほ好きだったなぁ〜
でも、つけ麺は今回あの方がうまかった。
オレが選択を間違えたのか。。。(^-^;

たぶん地域にあわせてユウタ店主が試行錯誤して変えた味なのだろう。
若者にはガツンとつけ麺!
年配者には、じんわり中華そばってイメージだね。
まぁオススメの店であることは変わらないね( ̄ー ̄)ニヤリッ





オープンして1ヶ月たっての変化としては。。。
中華そば
 スープ : 魚介ガツン! → 魚介・ひき肉じんわり
 麺 : ポクポク・低加水・ポクポク → モチモチ・高加水・コシ弱
※全体的にあっさりになった

つけ麺
 スープ : じんわり調和のとれた味 → 動物系が強くなってガツン度UP!
 麺 : 中太・コシあり → モチモチ・コシ強
※初期の六厘舎そっくり!

個人的な好み
 1ヶ月前 : つけ麺 <  中華そば
 今回 : つけ麺 >> 中華そば



blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2006/06/18 12:03 | Comment(9) | TrackBack(4) | 埼玉県
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19643566

次念序2@鴻巣市
Excerpt:  今日はR17号はすいてる事が判ったので、 鴻巣まで遠征しました。(下手な言い訳) 次念序さんの中華そばを食べてみたかったんです。 だって、池袋までは中々行けそうも無いんですもの。 い..
Weblog: こんちゃん@らーめんヲタク
Tracked: 2006-06-22 05:46

次念序@鴻巣
Excerpt: 6/4(日) 続いて訪れたのは、「東池袋大勝軒」と「六厘舎」で修行した若い店主が営むお店。「六厘舎」の味を期待してしまいますが、落ち着くまでは「大勝軒」の味一本でいくそうです。頑張ってるなぁと思う反..
Weblog: ラーメン気ままに食べ歩き
Tracked: 2006-06-22 05:49

次念序@埼玉県鴻巣市
Excerpt: 【住所】 埼玉県鴻巣市寺谷146−1 【経路】 JR高崎線北鴻巣駅からバス「フラワー号」右廻り 鴻巣フラワーセンターバス停下車 【電話】 048-597-1114 【時間】 11−材料切れ(16..
Weblog: ラーメン通信 By Tkz
Tracked: 2006-06-22 16:45

6/22 本日のメモ
Excerpt: ひょっとして皆さん今日は早く帰って明日の朝に備えてもう寝てたりしません??? ってことで、本日のメモ。 ■ニュースクリップ 読売新聞から 進化する冷やし中華 なんだこれ!!!!!..
Weblog: ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)
Tracked: 2006-06-22 20:48
この記事へのコメント
Tkzさんも建さんも、そしてhi-snowさんもご苦労さまでした。
車で行ったのか〜。いいな〜♪

> たぶん地域にあわせてユウタ店主が試行錯誤して変えた味なのだろう。
> 若者にはガツンとつけ麺!
> 年配者には、じんわり中華そばってイメージだね。

わかりやすいレビューでございます。
地元のファンの方も、ちょっとずつ増えてきてるみたいですから
ユウタ店主もますます頑張ってくれると思います〜♪
試行錯誤を繰り返してると思うので、まだまだ変化+進化するでしょ〜。
しかし、朝一番の訪問で、もりそばのつけ汁が

>初期の六厘舎そっくり!

すさまじい火力で朝からガンガンとスープを炊いてるんだね〜。
東池袋大勝軒と六厘舎の間を、いったりきたりするかもしれないけど、
そのうち「これだ!」って味に定まってくれればいいんじゃないでしょうか。
では、また来月もよろしくね〜♪ って…あれれ(^^)
Posted by ぎずも at 2006年06月22日 00:30
ぎずもサン、ども〜
行ってみてぎずもサンのレポとまったく違うものが出てきてビックリしましたよ。
まだ、試行錯誤しているみたいだね。
まぁ〜鴻巣ぴったりの味を求めて頑張って欲しいですよね。


>では、また来月もよろしくね〜♪ って…あれれ(^^)
たぶん、三郷の使者さんといってきますよ。
あ、そういえば鴻巣で免許の更新があったんだΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
すぐに再訪することになるかも。。。
Posted by hi-snow at 2006年06月22日 00:35
記事アップオツ〜(^^; ぎずもさんありがとうっす〜
いや〜とみ田さんのも仕上げなきゃならんしマイッタマイッタって感じだね。
麺・スープの比較面白いね。(WBで悩むのが良く解りました。(^^;
今度わドコにすっか!?頑者・近喜屋界隈なんてドヨ?
Posted by Tkz at 2006年06月22日 16:43
お疲れ様でした。
パンはねぇ〜
助手席乗ったらすっかり忘れてたw

あと「とみ田」に来月の9日あたりにリベンジに行こうかと考え中です。
もちろんシャッター狙いで!!

それにしても特製もりそばは上手かった。
ではでは
Posted by アフロ建 at 2006年06月22日 18:06
続報〜♪
hi-snowさんご一行が食べたのは、進化途中のやつかも?
味見に呼ばれて、大崎からM師匠が鴻巣まで遠征したそうです。
いつから変わるか不明ですが、試作が完成すれば実戦投入かと。
これは来月も行かねば〜!ですよ^^
Posted by ぎずも at 2006年06月22日 20:18
今日(24日)、次念序に行ってきました。車で2時間半弱、ちょっと遠い・・・。
13:30頃、4人待ちでした。結構、繁盛しているようですね。

連れがいたので、それぞれチャーシューメンと特製もりそばをオーダ。
正直な印象を言えば、ちょっとハッキリしない味。(ひょっとしたら、無化調?と思うくらい) それから、東池袋と比べてこってり感が足りない感じがしました。

でも、チャーシューメンは、透明なスープでにぼしが利いていましたね。
そして、もりそばのつけだれを半分くらい麺どんぶりにあけてから、スープ割りをお願いしたのですが、これは、かつお出汁がグっと効いて、かなりウマカッタです。

帰りは、17号沿いの温泉(スーパー銭湯?)に寄ってきました。癒されました。ちなみに入浴料600円とお得。
Posted by 水餃子 at 2006年06月24日 18:48
Tkzサン、ども〜♪
おつかれさまで〜〜す! 面白かったっすね( ^∀^)
>頑者・近喜屋界隈なんてドヨ?
ぜひ♪ 都合のいい日連絡ください(〃 ̄ー ̄〃)



建サンどもっす!
>パンはねぇ〜
>助手席乗ったらすっかり忘れてたw
あ〜あ、せっかくあんなに買ったのに(^^;)
最初のひとつ目以降食べてないなぁ〜とは思ったのだが。。。

>あと「とみ田」に来月の9日あたりにリベンジに行こうかと考え中です。
>もちろんシャッター狙いで!!
おおっ!ついにシャッターですか。
9日は。。。直前に連絡してください。調整してみます。



ぎずもさん、どもっす!
>hi-snowさんご一行が食べたのは、進化途中のやつかも?
>味見に呼ばれて、大崎からM師匠が鴻巣まで遠征したそうです。
オレも今日、六に行っていろいろ聞いてきましたよ。
なんだかいろいろ試行錯誤しているみたいで。。。でも中華そばはあっさりの方向でいくっぽいね。でも、2,3時頃になるとどんどん濃くなるらしいが。

>これは来月も行かねば〜!ですよ^^
今度は、つけを食べに行きますよ。免許の更新がてら(^^;)



水餃子サン、ども〜
おお〜行きましたか。
でも車で2時間半はきついですね(^^;)
>正直な印象を言えば、ちょっとハッキリしない味。
ほぉ〜それはもりそばの感想ですか? オレのときはひと口だけ分けてもらったら、かなり濃厚でしたが。。。

>でも、チャーシューメンは、透明なスープでにぼしが利いていましたね
そうっすね。かなりあっさり透明でしたね。
中華そばがあっさりなのは、開店してから2,3時間までらしいですよ。最後になると超濃厚だと聞きました。



>そして、もりそばのつけだれを半分くらい麺どんぶりにあけてから、スープ割りをお願いしたのですが、これは、かつお出汁がグっと効いて、かなりウマカッタです。
そうですね。スープ割りは印象が全然ちがくなってかなりうまかったですね。ビックリしましたよ〜
Posted by hi-snow at 2006年06月25日 20:57
初めまして^^
こちらのHPを拝見して、先日次念序に行った「まる」と申します。
ぎずもさんのところにはちょくちょくお邪魔しているのですが、こちらには初めて書きコさせていただきますww

次念序の最初の印象は「醤油が強すぎてしょっぱい」でした^^;
でもいろいろと研究されているようですね^^
これからが楽しみなお店ですww
Posted by まる at 2006年06月27日 21:26
まるサン、ども〜
>次念序の最初の印象は「醤油が強すぎてしょっぱい」でした^^;
>でもいろいろと研究されているようですね^^
1ヶ月経てばかなり変わってますよ。
もりそばも味が変わってうまかったっす。
Posted by hi-snow at 2006年06月29日 01:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。