2006年06月05日

中華蕎麦 とみ田@松戸(1) 祝開店!!

Tomita_20060605_000.jpg
Month:7. Year:144.

祝開店!


松戸の有名店「大黒屋本舗」が、本日リニューアルして「中華蕎麦 とみ田」としてオープンしました!!
さっそく新店シャッター目指して行って来ました!



もちろん一番乗りを目指して9時過ぎに家を出発。
店頭に到着したのが9時45分。

が。。。既に人が(^^;)

早すぎるよ〜残念ながら2番目になってしまった。
先頭の人に聞いてみると、9時15分には並んでたらしい。

この人も大黒屋のかなりの常連さんだったらしく、いろいろとお話しているうちに意気投合( ^∀^)
つけそばと中華そばそれぞれで頼んで、互いにひと口食べさせてもらう約束をしてしまった。もちろん写真も( ̄ー ̄)ニヤリッ


店の周辺はお祝いの花でいっぱい。

富田さんの親類はもちろんのこと、兎に角さん、渡辺樹庵さんなどなどあった。

店内をチラッと見ると、テーブル席を1つ潰して新設された製麺室で富田店主が製麺してた。

今から製麺!?と思ったら、打ち立ての麺を提供すると、張り紙にあった。
開店前に打つなんて大変だね。

ガラスには、激流を泳ぐ鯉が描かれていた。
中華蕎麦とみ田の公式マスコットかな(´∇`)ケラケラ


常連さんと話していたり店を激写していると、開店10分前になっていた。
この時間ともなると、かなりの人が並んでた。

30人弱は並んでたかな?
以前の大黒屋の回転率ならぞっとする人数だね。新麺になったから茹で時間縮小で早くなるかな?

そんなこんなで11時になりまして開店!!(ホントはちょっとオーバーしちゃったけど( ^∀^)

店内から富田店主が暖簾を掛ける。

う〜ん、スッキリとしたいい暖簾だね〜晴れ晴れするよ。

新品と見間違えるほどに磨かれた食券機で食券を購入。

「限定」ボタンが気になるところ。富田さんのことだから落ち着いた時期にやってくれるだろう( ̄ー ̄)ニヤリッ

つけそばと中華そばと迷ったが、今回は上部にあったつけそばをで「特製つけそば」チョイス。さらにチャーシューご飯も追加。
一番の常連さんは「特製中華そば」を購入。

詳しいメニューはこちら。

「辛獅子」と「おみあげ(1.5倍)」が気になる。

「辛獅子」は辛い挽肉に海老油をまぜたばくだんみたいなものを別皿で提供するらしい。
「おみあげ」については、店内に詳しい説明があった。

15時以降からの受付で、器は持ってきてもいいし100円でも購入できるらしい。
家が近いので、今度ぜひやってみよう。



肝心の富田店主は連日の開店準備のせいか、ちょっとお疲れ気味の顔でした。

でも、いざラーメンを作り始めると真剣な顔つき&丁寧な仕事は変わってない。安心。
席に着いたら店員さん(富田店主の弟さんで、ビックリするほどそっくり!)がやってきた。
チャーシューご飯は本日やっていないことを告げられ250円返却。券売機の設定し忘れ立ったらしい(^^;) 残念。

でも富田店主の作業を見ているだけで時間があっという間に過ぎ、つけそばがやってきた♪
味の評価は以下に。

□□ メニュー □□ : 特製つけそば 850円




■■ 麺 ■■ : 太ストレート麺



麺は面白い。
見た目は、細めのうどんっぽい。
麺だけ食べた味も、うどんにちょと似ている。自体の味は、まぁまぁの味かな?
でも、つけ汁に絡めると味が一変。麺がめちゃくちゃうまく感じる。さらにつけ汁もうまく感じる。
そんな変化が面白かった。
つけ汁をうまく食べさせるいいの麺だね。

■■ スープ ■■ : 醤油



魚介が爆発なつけ汁。
動物系も入っているのだろうが、魚介の味と香りがもの凄いね。
さらに魚粉がふんだんに混ざっているのでも、ものすごいことになっている。
富田さんのつけめんお得意の「ゆず」もほんのり入っていた。
以前より強くゆずが強く主張していないが、後味に清涼感がありなかなか良い。
オレは柚子が苦手なのだが、これくらいの量なら逆にうまいと感じた。
以前の昼のつけよりは、濃度がちょっと薄くなったが、うまさは増しているように思う。
全体的に魚介力強くインパクト満点なつけ汁となっている。こりゃうまいよ。

スープ割りはこちら。

動物系の主張が強めになってマイルドな魚介スープとなった。
うまい! 思わずグビグビいってしまった(^^;)

■■ 具 ■■ : チャーシュー、味玉、メンマ、ネギ、のり



チャーシューは以前と同じかな? やっぱりうまい。
出す直前に麺茹で機の上で温めると言う仕事の丁寧さのおかげで、脂も柔らかくウマウマ〜♪
味玉もトロ〜リ半熟タイプで抜かりがないね。うまっ!
メンマは小さめで歯ごたえがある。個人的には好きなタイプ。
のりは。。。食べ方に困るね(^^;)
オレはこういうラーメンの海苔ってどう食べていいのか分からんのですよ〜

■■ 評価 ■■ : ★★★★☆(4.6)


待ったかいありましたよ。
かなりうまかった! ホントお世辞抜きでね。

お隣の常連さんの「特製中華そば」はこちら。

ひと口食べさせてもらったら、これが激うま!
個人的には中華そばの方が好きかも。次回はこれを食べに行こう!




会社帰りにまた店に行ってみた。
19時ごろだったので既に営業は終わっていたのだが、打ち上げみたいな宴会が始まった(^^;)
しかも松戸ラーメンビッグ3の店主が全員集合な事態になっていたΣ(゚△゚;)
そりゃ月曜定休だけど。。。なんかすごいことになっているなぁ〜松二店主はもう既に出来上がっているし。
オレも参加させてもらっていろんな話が聞けたが、ここではオフレコ。

お開きとしてビッグ3で記念写真を撮ったのだが、これまた公表できないなぁ〜(今度許可もらってこようかな(〃 ̄ー ̄〃)
でも店頭で富田店主の写真を記念に撮ったので、そちらを。

いや〜いい笑顔です。


これから大変ですが、頑張って最高の味を追求してください富田店主!!





■■ 詳細データ ■■


[店名] 中華蕎麦 とみ田(ちゅうかそば とみた)
[住所] 千葉県松戸市松戸1339
[地図] Mapion
[電話] 047-368-8860
[アクセス] JR常磐線、新京成線 松戸駅 徒歩約3分
[営業時間] 11:30〜19:00(材料切れ終了)※現在はオープン直後なので16時頃には材料切れとの事。
[定休日] 水曜日


blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2006/06/05 12:00 | Comment(6) | TrackBack(6) | オススメ/とみ田
この記事へのトラックバック

中華蕎麦 とみ田@松戸
Excerpt: 「大黒屋本舗」が「中華蕎麦とみ田」となって再出発したということで、機を見て行って来ました〜。以前の夜の部はやや苦手な部類の味だったので、昼の部の味で通し営業してくれるのは個人的には嬉しい^^;  味..
Weblog: ニコ、酒場で戯言
Tracked: 2006-06-13 12:54

中華蕎麦 とみ田(松戸)
Excerpt: 6月17日(土) 晴れ メニュー=味玉そば このブログはクロアチア戦の後という複
Weblog: ライダーのラーメンと共にある日々
Tracked: 2006-06-19 01:13

松戸 中華蕎麦 とみ田
Excerpt: 今回の出張でどうしても帰る直前に寄りたかったお店 (そのわけは後半に書きます・・・・(^_-) ) 松戸の新店「中華蕎麦 とみ田」である 新店と言っても、先月までこの場所で大黒屋本舗 ..
Weblog: 大盛上等!ダイエット挫折日記
Tracked: 2006-07-02 23:22

行列のできるラーメン屋
Excerpt: 5時就寝。12時起床。
Weblog: 私家版・今日の出来事
Tracked: 2007-03-30 17:04

松戸 “中華蕎麦 とみ田”
Excerpt: 念願の初訪問!!! 今年69杯目ですよと。 最寄:松戸 電話:047-368-8860 住所:千葉県松戸市松戸1339 定休:水曜日 平日:11:00〜16:00 土曜:11:00〜16:0..
Weblog: Fat-Diary
Tracked: 2009-04-07 21:54

中華蕎麦 とみ田 冷しつけ麺@セブンイレブン
Excerpt: おお、ウマい。 こういった有名店企画の商品はイマイチなイメージがあったが 「とみ...
Weblog: 早朝の楽書き
Tracked: 2009-07-12 15:44
この記事へのコメント
いつもながらの入魂のリポート、ご苦労さんです m(_ _)m
私のところから松戸は遠いけど、これを呼んだら食べたくなりました。
富田店主は、実は次念序(開店3日目)ですれ違った^^
ぜひぜひ頑張っていただきたいと思います。
Posted by ぎずも at 2006年06月08日 02:48
いやあ盛り上がったね〜
勢ぞろいだったものね〜、めったに見れない光景ですよ
3店主が親交を深めるいい機会になったのではないでしょうか

記念写真見たいですね〜
富田さんと山田さんは大丈夫だと思いますよ
お酒の入ってない状態だったし、早く現像して写真くださいって
言ってましたから
問題は奥村さんかあ、相当飲んでたから奥村さんだけは
もう一回確認とったほうがいいかもしれませんね
Posted by 三郷の使者 at 2006年06月09日 12:31
リニューアルしたとみ田に行って来ました。
中華そば、美味しかったなあ。
つけそばも美味しそうでしたし、
また行くのは当然という感じがしました。
Posted by ライダーマン at 2006年06月19日 01:17
ぎずもさん、ども〜
>富田店主は、実は次念序(開店3日目)ですれ違った^^
富田さんもぎずもさんらしき人とカラスさんにと会ったって言ってましたよ〜
>私のところから松戸は遠いけど、これを呼んだら食べたくなりました。
ぜひぜひ、お越しあれ〜その時は連絡いてくれれば飛んでいきます!



三郷の使者さん、どもっす。
>問題は奥村さんかあ、相当飲んでたから奥村さんだけはもう一回確認とったほうがいいかもしれませんね
それが大変なんじゃないですか〜!
営業中に、しかもシラフじゃ聞けない。。。



ライダーマンさん、ども〜♪
>リニューアルしたとみ田に行って来ました。
>中華そば、美味しかったなあ。
オレも今日行ってきました〜(記事が溜まっていて書けていませんが(^^;)
しかも、中華そば(〃 ̄ー ̄〃)
偶然ですね。2時過ぎでしたが、もしかしたら出会っているかも。
Posted by hi-snow at 2006年06月19日 01:31
こんにちは。
私、松戸に彼氏が住んでまして
私は栃木県民で
とあるFM局で「大黒屋」の名前を言っていたのを聞いて
それをきっかけに時々食べに行ってたんですけど
ある日ヨーカドーの駐車場に行きふと見ると、突然店の名前が変わってて
「あんなにおいしかったのに、行列してたのに、何故?!why?!」
と思ってパソコンで検索してたら、ここに辿りつきました。
ものすごくホッとして改めて、それこそ18日(日)の昼に行きました。
雨の中待ってた甲斐がありました。
しかし、私の彼氏ももうすぐ栃木県民になってしまいます。
行ける機会がかなり少なくなっちゃう〜。
富田さんの笑顔、美しいですね。
この前も帰り際「雨の中お待たせしてすみませんでした。」
と、丁寧におっしゃってくださり、あの笑顔…。
彼も私も大ファンです。
Posted by 雑葉 at 2006年06月19日 22:55
雑葉サン、どもっす♪
富田さん頑張ってますので、またよろしくお願いします(〃 ̄ー ̄〃)
いつになっても富田さんのラーメン&お客様に対する情熱は変わりませんから。
Posted by hi-snow at 2006年06月22日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。