2006年05月08日

大盛軒@玉川村(1)


Month:25. Year:116.

Month:26. Year:117.

4月16日(日)の忘れていた。。。もとい封印してたネタ(^^;)

麺がもの凄いと評判の店。
ず〜と行きたかったんすよ。



会社の同僚と、頑者@川越に激うまつけめんを食べに行こう!と東武東上線の川越市駅で待ち合わせていざ店頭へ。

アレ誰も並んでない。。。
開店1時間前以上だったのでシャッターが開いていないのは当たり前なのだが、誰もいないのが不思議( ・。・)

。。。と思っていたが、そういえば今日は日曜日。。。定休日は日曜日!!(〃゚ o ゚〃) ハッ!!


やっちまいましたよ〜
頑者に行こう!ってことに気をとられて定休日をスコ〜ンと忘れてました(´Д⊂グスン

連れの同僚と「どうする!?」と相談。
時間的にはかなり早かったので今からならどこにでもいけるが。。。

ここまで来たならばと冗談で「玉川村の大盛軒行かない?」と言ってみたらなんとOK!
もう引くに引けずに東武東上線でさらに埼玉の奥地へ。。。
(もちろん電話で営業していることを確認してね(^^;)

んなことで30分ぐらい電車で揺られて武蔵嵐山駅へ到着。
さらにタクシーで直行!

10分ぐらいしたらタクシーの運ちゃんが指差した。

どど〜んとでかい看板。回りが何もないから迫力満点!

やっとこさ到着(^^;)

結局家から2時間半ぐらいかかった。
最初から行こうとは思えない距離だね。やけっぱちパワーってすごいね≧(´▽`)≦アハハハ

しかしまぁ〜周りが畑ばっかりで寂しいところだ。

しかも路上駐車の車がずら〜と。。。(車の撮影は自粛)
まぁ田舎だから許されてるのかな?


到着したのは12時チョイ前。
店外に行列はできていなかったが、店内満員で店内に4人待ち。

入り口に食券機があり暖簾がつるしてある。

何するかかなり迷ったが、ここまで来たので1店2杯喰いを決意!
「塩とんこつ拉麺」と「つけ麺」をば。あ、あと「双子味付へ玉子」を追加。
同僚はシンプルに「しょうゆ拉麺」と「玉川餃子」を。

さらに扉を開けて店内に。

カウンター席のスペースのわりに結構広めの厨房スペース。
強面のオヤジとこれまた強面(? 厚化粧の方が正しいか。。。)のオバちゃんが縦横無尽に作業してる。

頑固そうな店主であるが、店内には雑誌記事の切抜きが壁にペタペタ(^^;)

席数は15ぐらいかな?
ちょうどタイミングよく一番奥の席に座れた。

席に着くと柱のメニューが目に入る。

石神氏が推進中「Wテイスト」メニューの「塩カレーぶっかけラーメン」だそうです。
なんだか「ダブルテイスト」と書いてあるところが無理してる感じ。。。

食券をカウンター上に置き、オバちゃんにラーメンのほうを先に時間差でつけ麺をとお願いする。
意外とすんなりOKしてくれた。優しいのかも(〃 ̄ー ̄〃)

卓上はこんな。

赤と青は、ブラックペッパーと七味唐辛子だったかな?

卓上メニューと裏側のうんちく。

うんちくは、(゚〜゚)ふぅぅぅんって感じ?

それでは「塩とんこつ拉麺」の味の評価を以下に。ほとんど覚えてないので簡単にネ。

□□ メニュー □□ : 塩とんこつ拉麺 800円(+味付玉子 100円)




■■ 麺 ■■ : 太ちぢれ麺



極太までは行かないが結構太めで、グルングルンと「ちぢれ」というか「ねじれ」ている麺。
「噛むとバターがじゅわ〜〜ん」と聞いたのだが。。。なんじゃこりゃ!? パサパサのボソボソだ。マズイ。
まるで、カップラーメンを待ち時間より早く食べてしまった麺みたい(←同僚激しく同意)。
う〜ん、今日はハズレの日なのかな

■■ スープ ■■ : 塩とんこつ



塩とんこつはとんこつ臭はまったくなく、なかなかうまいね。
表面に小粒背脂が浮いているが、それほどこってりではない。

■■ 具 ■■ : チャーシュー、味玉、メンマ、のり、ナルト



チャーシューは厚さはないが、表面を覆うほどの大きさのものが3枚。なかなかうまい。
メンマは歯ごたえはいいが、なんか味付けしてあって個人的にはイマイチ。
味玉は普通。

■■ 評価 ■■ : ★★☆(2.4)


麺目当てで来たのに。。。麺がまずい(´Д⊂グスン
結構ボリュームはあり麺に飽きるので、箸がすすまない。





もう既に結構味に飽きてきたが。。。お次はつけ麺の評価を以下に。

□□ メニュー □□ : つけ麺 900円




■■ 麺 ■■ : 太ちぢれ麺



ラーメンと一緒でやっぱりマズイ。
水で締めている分ボソボソ感は倍増で食べずらいかな?

■■ スープ ■■ : 醤油



辛ぁ〜〜〜〜〜〜〜〜い!Σ(゚Д゚)
こんなに辛いのなら「辛つけ麺」と書いておいて欲しい。
しかも醤油が強くて、辛しょっぱい味で、出汁の風味もあったもんじゃない。調味料そのままの味。
個人的には地雷。。。

■■ 具 ■■ : チャーシュー、味玉、メンマ、のり、ナルト、きゅうり



ラーメンにはない、きゅうりが乗っている。これが辛さの嵐からオレを救ってくれた(〃 ̄ー ̄〃)  これだけ完食!
あとはラーメンと同じ。

■■ 評価 ■■ : ★☆(1.9)


オレには辛すぎてダメでした。
しかも麺もダメなので、ダブルパンチでノックアウト。



同僚の「しょうゆ拉麺」はこんな。

魚介が効いていてかなりウマイ醤油スープでした。

「玉川餃子」はこちら。

味のほうは。。。イマイチと言うか、おいしくなかった。
分厚い皮はモチモチというかゴソゴソ。
中の餡は、ジューシーではなく歯ごたえなくどろどろ。
はっきり行って餃子という食べ物ではなかったね。


■■ 総評価 ■■ : ★★☆(2.3)


今日はたまたま大ハズレの日だったのかな?
かなりがっかりな結果になってしまった。

交通費だけで3500円なり。。。全部あわせると5・・・
もうイイヤ。リベンジなし。





コンチクショ〜〜ヽ(`Д´)ノウワァァァン




■■ 詳細データ ■■


[住所] 埼玉県比企郡玉川村玉川4710-2
[地図] Mapion Google
[アクセス] 東武東上線 武蔵嵐山駅 車で10分
[電話] 0493-65-5440
[営業時間] 11:30〜14:00/17:00〜21:00
[定休日] 月曜日、第1火曜日




なんか敗北感とガッカリ感で、超辛口文章になってしまったなぁ〜
反省。。。( ´Д`)

blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2006/05/08 23:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 埼玉県
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17556230

大盛軒@越生
Excerpt: 今日は越生で営業。分かる人には分かると思いますが、私の営業地区からスゴく遠いです。ラーメン食べれなきゃ、他の人に行ってもらうところです(笑) ここは石神ブログ情報でチェックしてた店。 しょ..
Weblog: ラーメン店評価blog with RVA  (札幌ラーメン道場 ラーメンには600円までしか出せない派)
Tracked: 2006-06-19 05:18
この記事へのコメント
こんばんわ。

私、今日は仕事で大江戸線の「光が丘」へ行きました。

忙しくて昼食の時間もなく16時過ぎにひと仕事終わり、
光が丘駅ビル?のダイエー内の「大盛軒」に行きましたよ!

同じ系列店ですかね???
だとしたら奇遇ですね〜♪

ちなみに味は・・・
期待してなかったのでデフォラーメンを食べましたが、
超普通で何もコメントのしようがありませんが・・・
Posted by G 2 at 2006年05月09日 00:16
あ〜、残念な結果だったね。
こういう日もあるさということで。
Posted by もょもと at 2006年05月09日 12:42
すごい遠くに行ったね〜
そして味が…
倍疲れたんじゃない?
Posted by アフロ建 at 2006年05月09日 21:59
お〜、行きましたかっ
なんだか悲惨な記事だなぁ。。そんなにひどかったの?
つけと塩と餃子、、地雷・・・むむ〜 
しょうゆしか食べてないからコンプしに地道に通おうと思ってたんだけどな。。
頑者とともにほんとオツでした。
イチオTBしときます。。。
Posted by Tkz at 2006年05月09日 23:40
G 2 さん、ども〜!
>光が丘駅ビル?のダイエー内の「大盛軒」に行きましたよ!
>同じ系列店ですかね???
たぶん、同じ名前名だけですね。
「大盛軒」って珍しい名前だなぁ〜と思ってたんですが、結構あるんですね( ^∀^)



もょもと殿、ども〜!
>あ〜、残念な結果だったね。
>こういう日もあるさということで。
そうですね。最近大ハズレって店がなかったので、油断してましたよ(^^;)



建 さん、どもっす!
>すごい遠くに行ったね〜
>倍疲れたんじゃない?
疲れて、懐が寂しくなって。。。はぁ〜ε-(´・`) フー



Tkzさん、ども〜〜(〃 ̄ー ̄〃)
>つけと塩と餃子、、地雷・・・むむ〜 
いや、塩のスープは結構うまかったんですよ。醤油のスープも。
でも、麺がダメダメで全体的に悪い印象になっちゃいました。
Posted by hi-snow at 2006年05月10日 22:48
こんにちは!TBさせていただきました。
たまたま仕事でいったので行ってきました。あの麺は凄すぎですよ。
Posted by コザカイ at 2006年06月19日 05:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。