2005年08月30日

六厘舎@大崎(23)

Ramen_Rokurinsha_20050829_000.jpg 麺のモチモチ改良!


今日は六厘舎へ新麺の試食に行ってきた。(ていうか既に昨日だね。。。)
麺の改良で試作の麺が届いたので急遽お呼びがかかったのだ!(〃 ̄ー ̄〃)



到着したのは19時過ぎ。もう既に暖簾がしまわれてる。しかも、店内に3人ほど並んでる。どうしたんだろう今日は?
店内に入り待つこと30分ぐらいかな?お客さんがいなくなったところで聞いてみたところ、今日だけ何故だか大繁盛らしい。

試食のスープは大丈夫だろうか。。。と心配したが、ホントギリギリだがセーフだったらしい。

そんでもって、新しい試作麺。
現在の麺より、モチモチ感が増した感じの麺らしい。

試作麺はこんな感じ。
Ramen_Rokurinsha_20050829_002.jpg Ramen_Rokurinsha_20050829_003.jpg
ちょっと太くなったね。アップで見るとよく分かる。


ちなみに現在の麺はこんな感じ。
Ramen_Rokurinsha_20050829_001.jpg


感想は。。。(・∀・)イイネ!!

確かに現在の麺より食感が増し、されど小麦のうまさが損なわれてない感じでよかった。
現在の麺もかなり大好きなオレだが(ていうか有名つけ麺屋の麺の中で一番うまいと思うのだが。。。)、この麺もそれと同じぐらいよい。どちらも優劣決めがたいね。
これは好みの問題だと思うのだが、麺にツルツル・モチモチという食感求めるのなら新しい試作麺。小麦のうまさが感じられる麺が好きならば現在の麺かな?


有名店の麺ってツルツル・モチモチの食感重視な麺が多いよね。というかそればっかり。オレはあまり好きじゃないんだよ〜 ジロリアンだからかな?( ^∀^)

何故今回、六厘舎の麺を改良ことになったかというと、「六厘舎の麺はちょっとパサつく」とネットとかで意見があって、それを改善したいとのこと。
たしかにこれなら麺のうまさがあり、ツルツルモチモチでいい感じ。


今回はオレ好みの麺カタメで茹でてもらったが、新しい試作麺は普通の茹で加減で茹でると、もっとモチモチになるらしい。
でもオレは麺カタメがいいかな?モチモチ好きには普通のかたさをオススメする。


とうか、この麺は試作なのでまだ正式採用ではないんだって。
8/30〜31の臨時休業で他の人にも食べてもらって決めるらしい。
まぁ人には好みがあり、オレだけの意見で決めてもちょっと心配だったので、良かったっす(〃 ̄ー ̄〃)


あぁいい体験した!お腹一杯だけど(´∇`)ケラケラ

blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2005/08/30 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ/六厘舎
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。