2006年03月04日

六厘舎@大崎(37)


Month:4. Year:61.

これだよ! これっ!!


最近全然六厘舎に行ってないことに気付くΣ(゚△゚;)
気付いてしまったらもう食べたくって食べたくたまらない!



ブログを見てみると実に1ヶ月半も行ってなかった。
気付いてから、以前の六厘舎記事にトラックバックが来たり、六厘舎インスパイアなTETSU@千駄木に行ったりしので六厘舎への欲求は高まるばかりだったんだよ。

ラ友情報で終日大行列なのは知っていたので、シャッター狙いで突撃。
が。。。ちょっと寝過ごし到着したのが11時半ちょっと前(^^;)
すでに15人ほどの行列。まぁ2ロット目には入れるからいっか(T▽T)アハハ!

それにしても六厘舎も人気になったね。
らーナビ(携帯電話のラーメン情報サイト)のランキングでは、全キャリア全国第2位! つけ麺大御所の頑者@川越、高はし@赤羽、べんてん@高田馬場、稲荷@経堂なんかをぶっちぎってるし。
オープン時から見守っているオレとしては嬉しい限りだよ(〃 ̄ー ̄〃)

いつも通り湿度が90%ぐらいの店内に入店→ホワイトアウト!
ってなこといしつつ、今日のオーダーはもちろん「つけ麺」をば。

やっぱりここはつけ麺でしょ♪
でも連食の予定なので、麺半分で(^^;)

それにしてもうまかった!
ひと口がべた時思わず「これだよ!これ!!」って呟いてしまった(〃 ̄ー ̄〃)

やっぱり麺うまいね〜
新麺を試行錯誤中らしいが、この麺も残して欲しいなぁ〜

スープはちょっと変わってた。
朝一なのにかなり濃厚。これも進化の成果かな?
でもちょっと粉っぽいのが気になった。魚粉の粉っぽさじゃなくて、スープ自体の粉っぽさだろうな。
まだまだ進化の余地ありですよ、三田さん( ^∀^)


いや〜久しぶりに最高でした!!
これからは月1回は時間を作って食べに行こうっと♪


店を出るとさらに行列。

でも、ちょうどロット代わりだったので、11人ぐらい減ってこの人数かな?
さすがですなぁ〜( ̄ー ̄)ニヤリッ


blogランキングに参加中♪ 応援お願いします!
posted at 2006/03/04 15:00 | Comment(5) | TrackBack(2) | オススメ/六厘舎
この記事へのトラックバック

「東池袋大勝軒」を超えたか? 「六厘舎」
Excerpt: とにかく今ダントツで東京一うまい「つけ麺」を出すお店であることは間違いありません。その名は・・・     「六厘舎」  ろくりんしゃと読みます。 迷わず「つけめん」(750yen)。「豚ほぐし」はじ..
Weblog: 目黒碑文谷日記
Tracked: 2006-03-05 18:12

六厘舎@大崎(17杯目)
Excerpt: 2ヶ月ちょっとぶりに六厘舎へ行ってきた。 まだ負死鳥カラスさんが退院してないとのことなので新麺ではないらしい。 写真は光が当たって失敗。 前回までのとちょっとスープの色が違う。 なんか変えたのか..
Weblog: もょもとのThat's談
Tracked: 2006-03-05 21:10
この記事へのコメント
失礼します(^0^)お久しぶりの六厘舎ですね!あまり来ないから、始め目標にしてた35杯位からの数字が、今では可愛く感じる位ですよ(^o^;自分も今日と木曜に行きましたが、やはりさすがですね。最初から濃厚だがスープ本体が粉っぽい!一見昔から通ってる人ならわかる話かも知れないけど、久々で気付くとは(ΘoΘ;)作業時間を増やして開店時と閉店時のスープの違いを無くそうと試行錯誤した結果ですが、欠点も残りましたね(^-^)でも普通は気付かないレベル!やはり食べ慣れてる人が食べたら違うんだなと思いました(^_^!)
Posted by でおくれてんぷく at 2006年03月05日 21:26
でおくれてんぷくさん、まいど〜♪
やっぱりちょっと粉っぽかったですよね。
アレは魚粉の粉っぽさじゃないとおもうんですよ。
たぶん濃厚さを出そうとした結果かなとおもう。
まぁうまいからいいけど( ^∀^)
Posted by hi-snow at 2006年03月05日 22:24
んで、11日は兎に角サミットやるの?
Posted by 三郷の使者 at 2006年03月06日 14:55
三郷の使者さん、どもっす!
たぶんやりますよ〜開催決定したら連絡しまっす〜
Posted by hi-snow at 2006年03月06日 21:38
三郷の使者さん、どもっ!
やりますよ。
でも俺的に大黒屋夜の部か兎に角濃厚か迷ってます。
Posted by アフロ建 at 2006年03月06日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。